診療時間

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ずっと同じ姿勢をキープしているとお尻や足に痛みを感じる
  • 長時間歩くと、足にしびれを感じたり、足に重さを感じる
  • 腰や太ももだけでなく、足の先まで痛みを感じ、寝れない
  • 前かがみになると強い痛みを感じる
  • 足の指先にうまく力を入れることができず歩きにくい

なぜヘルニアが起こる理由|金剛まるまる針灸整骨院

ヘルニアの最たる原因は、身体のゆがみです。

腰は人間の身体の中心となる部分であり、お腹の奥にある筋肉・骨盤周辺の筋肉・背中の筋肉、これら3つの筋肉が腰を支えています。

猫背に代表される姿勢の悪さや重心が片方だけに偏った姿勢を取ることによって、前述した3つの筋肉が常に引っ張られた状態になったり、逆にずっと緩んだ状態になってしまいます。

そのような状態にある筋肉に腰が引っ張られると、骨盤や背骨といった骨格全体がゆがむこととなり、そこからくる負担により、痛みやしびれを感じるに至るのです。

ヘルニアを放置するとどうなる?|金剛まるまる針灸整骨院

ヘルニアをケアせずに放っておくと、下半身に力を入れることが困難になります。

足の先まで強いしびれを感じるようになり、歩くのが難しくなったり、何もしていなくても痛みを感じ続けることになり、身動きを取ることさえ辛いと思うようになるでしょう。

さらに悪い状態になると、排尿や排便にも支障が出てくる場合もあります。

当院のヘルニアに対する施術方法|金剛まるまる針灸整骨院

当院の意見としては、なかなか改善されて行かない坐骨神経痛やヘルニアは、身体全体がゆがんでいることに起因するのではないかと考えております。

実際に痛みやしびれを感じる部分だけに焦点を当てるのではなく、根本的な原因がどこにあるのかを、患者さんのお話を一言一句聞きながら、全身を対象に入念な検査を行います。

私たち医者が自分たちの意見のみで一方的に判断して治療を進めていくのではなく、患者さんと一緒に現在直面している問題を把握し、理解しながら治療を進めていくことで、安心感もあり、よりスムーズに行くからです。

原因がはっきりすれば、その患者さんに対して最適な方法を勧めます。

緊張してこわばってしまった筋肉を、もともとの機能を発揮出来るように、バランス良く整え、ゆがんでいる骨盤や骨格をもともとあった正しい位置に戻します。

ただ整えるだけだと、身体が記憶してしまった姿勢に再び戻ってしまう可能性があるので、施術後のアフターケアにも力を入れて、心のこもったアドバイスをします。

治療の唯一の手段が手術だと思われている方、治療を諦めてしまいそうな方、諦めることはありません!

私たちを信頼してください!

お問い合わせ

  • 金剛まるまる針灸整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒589-0006
大阪府大阪狭山市金剛1-1-1
ショップ南海金剛
アクセス
南海「金剛駅」から徒歩2分
  • LINE